フィンペシアの通販情報

フィンペシアとは

フィンペシアは、「フィナステリド」というプロペシアと同じ主成分からできています。含有量も一緒なので、プロペシアと同じ効果があるとされているプロペシアのジェネリック医薬品です。

 

プロペシアと同じように、AGA(男性型脱毛症)の原因とされる男性ホルモンの働きを抑制し、活動を停止していた毛根を復活させる働きがあります。

ジェネリック医薬品なのでとにかく安い価格で通販で購入出来るのが大きな魅力です。

 

プロペシアを利用してしばらく経ってからコストを抑える観点からフィンペシアの利用に切り替える人が多いという統計があります。

 

 

>>フィンペシアを通販したい方はコチラ

フィンペシアの効果

フィンペシアは、男性ホルモンの生成を抑制し脱毛を抑える効果があります。フィンペシアと同様の成分であるプロペシアの臨床実験によると、3年間で80%近い人が、増毛の効果を実感しているという結果が出ています。フィンペシアもプロペシアと同じ成分で出来ていることから同様の効果が見込まれます。

 

効果が現れるまでには、個人差がありますが、長期継続して服用をしなければ効果はありません。また服用を中止してしまうと、また脱毛が進んでしまう可能性もあるので一度服用を始めたら最低でも半年は継続して服用してその効果を測定するようにしましょう。

フィンペシアの副作用

フィンペシアの副作用は、勃起不全や性欲の減退に加え、胃の不快感やめまいなどの症状がある場合もあります。ただ誰にでも副作用が起こるわけではなく、全体の2%程度にとどまっています。

 

症状も軽症なケースがほとんどなので、大多数の人は副作用を感じないまま服用しているようですね。万が一上記副作用が出た場合には服用を中止して医師に相談をするようにして下さい。

フィンペシアとプロペシアの違い

フィンペシアは、インドのシプラ社が製造販売をしている後発品で、厚生労働省の認可はされていません。一方のプロペシアは、アメリカのメルク社が開発した先発品で、厚生労働省から認可をされている医薬品です。フィンペシアは個人輸入でしか手に入れることができませんが、プロペシアは医師からの処方で購入できます。成分は一緒で、同じ量使用しているので、AGA(男性型脱毛症)に対する効果には違いがないようです。

 

錠剤のサイズは、フィンペシアの方がプロペシアよりも一回り小さいです。フィンペシアとプロペシアの大きな違いは、やはり価格です。フィンペシアは、プロペシアに比べると半額以下の価格で購入することができます。そして価格が非常に安くて高い育毛効果があることがフィンペシアの一番の魅力と言えるでしょう。

フィンペシアの購入方法

プロペシアと同じ効果が期待できるのに、安価で入手できるフィンペシア。価格は購入先によって多少ことなりますが、やはり安心できるところから購入するのがベストです。まれに偽物が出回っていることがあり、被害も報告されているので、気をつけましょう。管理人おすすめの信頼できるフィンペシア購入サイトは下記になります。

 

>>フィンペシアを通販したい方はコチラ