フィナバルド

キノリンイエローフリーのフィナバルド

フィナバルドという育毛剤をご存知でしょうか。
まだまだ新興の育毛剤なのでご存知じゃない方もいらっしゃるかもしれません。

 

フィナバルドはプロペシアのジェネリック薬として今話題の育毛剤です。
最強の育毛剤プロペシアのジェネリック薬。

 

なるべくコストを抑えてAGA治療をしたいと思ったいる方にぴったりの育毛剤かもしれません。

 

フィナバルドの特徴はキノリンイエローフリーの育毛剤ということです。

 

プロペシアのジェネリック薬として一番有名な育毛剤は
インドの大手製薬会社シプラ社が発売しているフィンペシアです。

 

しかしそのフィンペシアは最近、キノリンイエローというコーティング剤(着色剤)が使用されているということでその安全性を疑問視する人が出てきました。

 

つまりキノリンイエローが含まれているフィンペシアは避けようという動きが出てきたのです。

 

フィンペシアはプロペシアと同じ効果があるにも関わらず値段が安いので今まで購入してきたが、キノリンイエローが含まれているから値段は高くでもやはりキノリンイエローが含まれていないプロペシアを買うべきだという人が増えてきたのです。

 

そんな状況の中リリースされたのが
キノリンイエローフリーのプロペシアのジェネリック薬であるフィナバルドなんです。

 

プロペシアのジェネリック薬なのでもちろんフィナステリドが主成分の育毛剤です。

 

ただフィナバルドも医者では処方してもらえないので
個人輸入代行業者を利用して通販で購入するしか手に入れる手段はありません。

 

AGA治療の有効成分であるフィナステリドが含まれているから、商品名が「フィナ」バルドなんですね!!

 

まぁどうでも良いことですけど・・・・

 

キノリンイエローフリーのプロペシアのジェネリック薬としては
フィナバルド以外にもエフペシアやフィナロなどの商品があります

 

どれも有効成分フィナステリドを利用しているので効果にはほとんど違いはないでしょう。

 

それではフィナバルド、エフペシア、フィナロのどの商品が一番良いのでしょうか?

 

一番人気はエフペシアです。
これはフィンペシアの製造元であるシプラ社の製品ということが大きな理由です。

 

ただエフペシアと、フィナバルドにそこまで大きな優劣があるとは私は思いません。

 

フィナステリドを同じ量だけ含有しているので効果は同じはずだからです。

 

あとは使用感だと思うので、エフペシアでありフィナバルドであれ一度使ってみて気に入った商品を継続して利用すると良いでしょう。

 

当サイトでおすすめしている個人輸入代行業者オオサカ堂の商品口コミ欄などを参考にして
商品を決定するのも有効的な手段だと思います。

 

 

>>フィナバルドを購入したい方はコチラ<<